フラダンスとは?

フラとは

フラはハワイ語でHula、「踊り」を意味しハワイアンダンスの事でもあります。
ハワイの伝統的で神聖なフラは、「フラ」の意味がダンスであることから、専門家の間では「フラ」と呼びますが、世界的に一般的にはフラダンスと紹介されています。
昔、ハワイには文字が無く、物語や表現を伝える手段としてフラ(踊り)が広まったとの言い伝えもあり、神様への感謝・敬意を表すために踊ったことが起源であり、フラダンスの誕生の歴史とも言われています。
そして、ハワイの言葉ALOHAにはアロハの精神が込められ、たくさんの意味を持っており、代表的な意味として、ALOHA=愛し合い、尊重し助け合い、感謝の心を持つ・・・と言った意味があり、他にもたくさんの意味を持ちます。フラダンスは踊りとして美しいだけではなく、ハワイのこと、1つ1つの曲の想い入れや意味にも奥深さがあります。

フラの特徴

フラの動きは、体の中心から右~左に動くことが基本であり、体の中心にある胸の部分から動き始める踊りはハワイと南インドの寺院ダンスだけです。膝を曲げ、中腰でステップを踏みながら、腰や手をゆっくり動かすことが多く、体幹を鍛えられ踊りとしても注目されています。

フラの効果

手の動きと足の動きが違うフラを踊ることにより、脳が活性化されると共に、癒し効果の高いハワイアンミュージックを聴きながら、フラ特有のスマイルで踊ることによって、心と体が良い状態になります。また、基本的には上半身を動かさず、腰を動かすのでウエストシェイプアップの効果、腕を高い位置でキープすることが多いので二の腕引き締め効果が期待できます。

LISA講師の想い

フラ人口の多い中で、講師になりたいと思ったきっかけは、まず1つに踊ることが好きなこと。そして、歴史のあるフラに興味を持ったからです。
しかし、最近では意味やその曲の背景を知らず、ただ踊るだけ・・・というスタンスの教室もあり、残念に感じていました。
ですが、大きい教室(ハワイにある教室の日本校)では、一般主婦や一般OLでは費用的に負担になる教室も多くありません・・・そんな中、フラを気軽にはじめられ、基本重視で、フラを踊っているその時間だけでも日々のストレスを忘れ、笑顔になれる時間を提供し、レッスン後には「なんかスッキリした~!」と言ってもらえるような楽しい時間を過ごしてもらいます。